タイトル

柳川運転代行は、
飯豊・朝日連峰運転代行実績20年!皆様のお車を登山口から下山口まで代行します。

コースは、
代表的な朝日鉱泉~泡滝ダムをはじめどんなコースも可能! ぜひお気軽にご相談ください。天候によるキャンセル料はいただきません。

携帯電話 16時~24時
090-2360-2670

電話(月曜日は定休日)
023-767-3716

メールの方が御都合のよい場合はこちらへご連絡ください。→taetsuji@gmail.com

朽木さん

ドライバーの朽木(クチキ)さん

山形県朝日町出身。山形交通での観光バス運転歴23年。その後飯豊・朝日連峰、月山の山岳運転代行暦20年。朝日鉱泉までの定期バスが運行されていた当時には運転手をつとめる。10代より登山にはまり現在代行業と並行して山菜・きのこ採りを生業としている。

私の例

わたしの例  ~往復交通費12000円!~

2008年8月、朝日連峰を縦走しました。以前から水のおいしい東北の山にあこがれていたものの交通費が高くアプローチも不便なイメージがありました。交通費節約に加え、なるべく多くの避難小屋に泊まり長く山中に滞在したい・・・などを考えて時間にとらわれないマイカーに決めました。朝日鉱泉のHPで柳川運転代行を知り問合せたところ、いろいろとアドバイス戴き、現地では登山口までと下山口から解散までの運転もして下さいました。毎日入っているとあって山道の運転も安心で車中での山と山里のくらしのお話には興味津々でした。帰りの合流も、待合わせ時刻より早めに迎えに来てくれ、いっしょにマムシを捕獲するというたのしい思い出もできました。ガソリンが1リットル180円の時でしたが東京から1人当たりの往復交通費は12000円で上がりました。教えていただいた1泊3000円の柳川温泉で疲れをとり、通過する福島では桃などの果物や野菜をどっさり買って充実した山行となりました。そんなわけでお世話になった朽木さんへのお礼をこめてこのHPを作りました。(その後すっかり朝日町のファンになり何度も通っています)

朽木さんが経営していらっしゃる 居酒屋 柳川 では、飯豊・朝日連峰・月山で採った天然のきのこや山菜料理をいただくことができます。採れるものは季節やその年によって異なります(お店の住所は下記同様)。

朝日鉱泉のご主人西澤信雄さんが朝日新聞山形版に掲載している「ブナの森通信」に登場する朽木さん。
今年5月に発刊されたエッセイ集からは朝日連峰の四季の美しさが目に浮かびこころ安らぐおすすめの一書です。

山形県公安委員会認定第240056号
(代行者保険に加入しております)
柳川運転代行(やながわうんてんだいこう)
運転手:朽木弘夫(くちきひろお)

住所:〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿836-8
電話:023-767-3716 / 携帯電話:090-2360-2670

■ リンク
★あさひ旅のココロ~山形県朝日町観光協会
 
朝日町観光協会の公式サイト。「観光情報はみんなで作るべし! という ちょっとかわった観光情報サイトです。

★朝日町ホームページ
朝日町の公式ホームページです。

★Asahi自然観
朝日連峰の森を楽しむのに便利な場所にあるホテル、コテージ。登山にも便利。

★初心者のためのテントキャンプ入門
キャンプのポータルサイト。テント、タープの選び方と張り方、キャンプの必需品、道具の使い方と選び方、アウトドア料理、アウトドアウェアの選び方、登山入門、全国キャンプ場情報など。